Loading...

Kuribo pickles

国内産の食材や調味料を厳選してを使用、無添加無着色にて1つずつ丁寧に手作り調理されたピクルス(洋風酢漬け)でございます。
見て楽しく食べて美味しい、見た目にも味にもこだわった商品です。





プチトマトはちみつレモン

  • 見てキレイ、食べて美味しい逸品です。
    1粒お口に入れた瞬間にさわやかな香りが広がります。
    トマトの新たな領域に挑戦します。





うずらとオリーブの粒マスタード

  • 売れ筋ナンバー1です。
    結構クセになります。たまごにオリーブを乗せてお召し上がりください。
    お父さんのお酒のおつまみにピッタリ。食べ過ぎ飲み過ぎにはご注意を。





パプリカと大根のトリコロール

  • 3色のコントラストが鮮やかです。
    赤と黄色のパプリカが基本ですがオレンジ色が入っていたらラッキー。
    パプリカは肉厚で歯ごたえもありお酢との相性が最高です。





レッドオニオン黒胡椒風味

  • 玉ねぎとお酢の相性が良く、食感も楽しめます。
    赤い色がついているのは赤玉ねぎ使用のためで、もちろん無添加無着色です。
    肉料理の箸休めにもおすすめです。





かぼちゃの柚子黒胡椒風味

  • ホクホク食感、かぼちゃのほのかな甘みに柚子と黒胡椒の風味が効いています。
    皮と身の色味のコントラストをお楽しみください。



Kuribo pickles を利用したレシピ

弊社の「Kuribo pickles」を利用した料理レシピをご紹介しております。ぜひご覧くださいませ。


鶏肉とピクルスの南蛮漬け

  • 【野菜のピクルスを使用】


    材料

    Ⓐ(南蛮酢)
    出汁_300CC
    薄口醬油_60CC
    薄口醬油_60CC
    昆布_3G
    鷹の爪_0.5G

    穀物酢_60CC
    鰹節_10G

    鳥もも肉_1枚
    塩_3G
    黒胡椒_0.5G
    日本酒_10CC
    片栗粉_15G
    白髪ねぎ_15G


    作り方

    1、鍋にⒶを加え中火に掛け沸かします。沸いたら鰹節を加え火を止め、1~2分後、穀物酢を加え、漉して冷まします。

    2、鶏肉の筋を包丁で切り、一口大にカットし、塩、胡椒 日本酒をふりかけ10分程置きます。

    3、2の鶏肉に片栗粉をまぶし 170度の油で揚げ 熱いうちに南蛮酢に漬け込みます。

    冷めた後、鶏肉と好みのピクルスを付け合わせ仕上げ、白髪葱を天盛りします。


若鶏のソテー紫玉ねぎのピクルス焼き

  • 【レッドオニオン黒胡椒風味のピクルス使用】


    材料

    若鶏のもも肉_1枚
    レッドオニオンのピクルス_40g
    レッドオニオンのピクルスのつけ汁_大匙1
    じゃが芋_1個
    きのこ類_1パック
    しし唐_2本
    エシャロットみじん切り_大匙1
    パセリみじん切り_小匙1
    エキストラバージンオイル_大匙1


    作り方

    1、若鶏モモ肉は塩コショウをして10分以上置いておきます。

    2、テフロン加工されたフライパンにオリーブオイルを大匙1を入れて弱火にかけ、1、の鶏肉を皮面を下にして焼きます。表面がパリパリで綺麗な焼き色が付いたら、焼いた鶏肉をパイ皿など耐熱皿に置き、その上にレッドオニオンピクルスを乗せて約170℃のオーブンで7分焼きます。

    3、鶏を焼いたフライパンにピクルスのつけ汁、エキストラバージンオイルを加えてソースを仕上げます。

    4、ソテーしたお好みの野菜を盛り付け、その上に若鶏を乗せ、周りに④のソースをかけます。

    5、鶏の一番上にピクルスに入っているタイムを飾ります。


サーモンソテーとグリル野菜ピクルスときのこソース

  • 【パプリカと大根のトリコロール使用】


    材料

    生サーモン(うす塩鮭でも可)_4切り身
    マイタケ_1pk
    シイタケ_1pk
    しめじ_1pk
    パプリカと大根のピクルス_60g(1/2ビン程度)
    ピクルス液_20g
    塩 こしょう_適量
    オリーブオイル_大匙1
    イタリアンパセリ_適量
    エシャロット_適量



    作り方

    1、(付け合わせ)茄子 ズッキーニ 玉ねぎ トマト 長ネギなどお好みでグリルにしておきます。

    2、生サーモンは塩 コショウをして 10分以上置きます。(うす塩サーモンはそのまま小麦粉)

    3、テフロン加工のフライパンにオリーブオイル大匙1を入れ、小麦粉を付けたサーモンを置き、弱火にかけて焼き色が付いたらひっくり返して同じ色まで焼きます。

    4、焼きあがった魚を取り出し、きのこを全部加えます。強火にしてなるべくきのこの汁が出ないように気を付けて、良くきのこが炒まったら、汁ごとピクルスを加えイタリアンパセリ、エシャロットのみじん切を振って 塩、胡椒で味を調えます。

    5、お皿にグリル野菜を盛り付け 魚を乗せ きのこソースを上から全体にかける。

    ※ディルなどハーブを飾っても良いです。


アボカドと小エビのサラダ仕立て

  • 【プチトマトのはちみつレモン使用】


    材料

    アボカド_1/2個
    小エビ_8尾
    ピクルス プチトマト_4個


    マヨネーズ_20g
    ヨーグルト_20g
    ピクルス液_5㏄



    作り方

    1、(付け合わせ)ブロッコリー キュウリ インゲンなどはお好みのドレッシングで味付けしておきます。

    2、Ⓐの材料をボールに入れてよく攪拌させます。

    3、小エビは塩を加えたお湯でゆで上げて、粗熱をとります。

    4、アボカドは皮からスプーンを使って外し一口サイズに切ります。
    5、ボールに②の海老と③のアボカドとミニトマトピクルスを一緒に合わせ①のソースを加え、塩コショウで味を調えてアボカドの皮に戻して盛り付けます。
    ※ディルやピクルスに入っているレモンなど飾っても綺麗です。

    6、周りにドレッシングで和えた野菜を飾ります。


鶏むね肉とピクルスのテリーヌ

  • 【紅心大根と紫人参のピクルス使用】


    材料


    鶏むね肉またはサラダチキン_2枚
    水_1L
    コブミカンの葉_1枚
    レモングラス_1本
    生姜_1カケ
    にんにく_1カケ(丸のまま)


    ゼラチン_40g
    水_120㏄
    チキンコンソメ_40g


    オリーブオイル_60㏄
    サラダオイル_30㏄
    卵白_20g(卵1/2個分)
    塩_3g
    付け合わせ
    キュウリ、ブロッコリー、トマト、インゲン、など


    作り方

    1、生の胸肉は重量の0.014の塩を振り1時間置いておきます。

    2、Ⓑのゼラチンは水でふやかしておきます。

    3、鍋にⒶ、1の鶏肉を入れ、弱火でアクを丁寧に取りながら胸肉に火が通るまで茹でます。
    茹で上がった鶏肉は冷ましてから糸状に裂いておき、煮汁はペーパータオルで漉しておきます。

    4、3の煮汁をとろ火で800㏄まで煮つめたら②を溶かし入れ、塩、こしょうで味を調えます。 5、型にラップを敷いて型全体が入る容器に氷を入れ、型を冷やしながら、④のゼラチン液を流し入れます。
    固まったらピクルスを入れ、さらにゼラチン液を流して固め、③の裂いた鶏肉を加え、ゼラチン液を流して固めを繰り返し冷蔵庫で冷ませて固めます。

    コウシン大根のドレッシング_30g
    (コウシン大根のピクルスをピクルス液と一緒にミキサーにかけてピュレにする、そこにⒸを加え再度ミキサーにかけ出来上がりです)



ピクルスの白和え

  • 【野菜のピクルスを使用】


    材料

    木綿豆腐_1丁
    当り胡麻_8G


    薄口醬油_3CC
    味醂_10CC
    塩_9G
    砂糖_11G


    作り方

    1、木綿豆腐は300Gに成るまで水切りしておきます。

    2、豆腐は裏ごし又はミキサーで滑らかにしておきます。

    3、ボールにⒶと漉した豆腐を混ぜ合わせ、味を調えます。

    4、ピクルスは お好みの野菜をペーパーで水気を切り3に加え白和えにします。


わかさぎとピクルスのサラダ

  • 【野菜のピクルスを使用】


    材料

    わかさぎ_200g
    (魚はどの魚でもいいです。食べやすい大きさに切って揚てください)
    kuriboの野菜ピクルス(ここではセロリのピクルス)_1ビン
    牛乳(匂い消し用)


    小麦粉_100g
    カレー粉_小匙1杯
    油 (揚げ油)_適量


    作り方

    1、わかさぎを15分程牛乳につけて匂い取りをおこない、Ⓐの小麦粉、カレー粉を合わせた物をまぶし、油で揚げる。

    ※わかさぎの揚げたものとkuriboピクルスを一緒に盛り付ける。